【最新版】HastForex(ハストフォレックス)の出金遅延&出金拒否について

Hast Forex(ハストフォレックス)の出金遅延について

200%入金ボーナスキャンペーンが盛大に開催され一躍有名ブローカーとなった

HastForex(ハストフォレックス)さん

他のブローカーを見ても類を見ないレベルで200%入金ボーナスが定期的に開催されています。

しかしながら、

出金の遅延が発生しておりユーザーの間でも不安が広がっている状況です。

※出金拒否については確認されておりません。

こちらの記事ではHastForex(ハストフォレックス)の出金遅延について情報をまとめていこうと思います。

 

HastForex(ハストフォレックス)の出金について

基本的に出金は銀行への振り込みがメインとなります。

公式HPによると出金に必要な期間は、

2~5営業日

とアナウンスされております。

この2~5営業日というのは出金口座の登録期間は含まれないため注意が必要です。

 

HastForex(ハストフォレックス)の出金トラブルについて

HastForex(ハストフォレックス)の出金に絡むトラブルは遅延 だけではなくいくつかの内容が確認されております。

①出金処理完了後に2~5営業日中に振り込みがない

②銀行口座登録が完了しない

③高額な入金が分割処理となる。

主に以上の3点がポイントとなっております。

 

出金処理完了後の遅延について

HastForex(ハストフォレックス)の出金トラブルのメインとなっている内容が「遅延」です。

当初より2~5営業日は遅いんじゃないかという声が聞こえてきていましたが、

2022年10月末現在で

10月初旬の出金処理が完了していない

という情報が流れてきております。

労働日換算で15日以上の遅延となっており、ユーザーを悩ませています。

 

銀行口座登録の未完了

HastForex(ハストフォレックス)で出金を行うには銀行口座の登録が必要です。

この銀行口座登録が少し複雑で戸惑う方も多いのではないでしょうか。

銀行口座の登録方法は下記の記事にもまとめてあります。

この銀行口座の登録処理が完了しないと出金申請に進めないのですが、
記入に不備があった場合に運営側とやり取りを行って手直しが必要となります。

この手直しの処理がなかなか完了せずに出金に進めないという方が一定数いるようです。

 

 

高額な入金が分割処理となる

HastForex(ハストフォレックス)で取引を行い高額な出金処理が発生した場合

出金金額が分割になるとの情報があります。

数千万の出金処理を行っている方からの情報は、以下のとおりです。

「1回の出金額は500万円まで」

「以降の出金申請は振り込みが完了したら次の処理に進める」

つまり2000万円の出金を行いたい場合、

最短で処理を行っても

500万円の出金処理 ⇒ 2~5営業日後に振り込み ⇒ 500万円を追加申請 …

という流れを繰り返すことになり早くとも1か月の期間が必要になります。

 

HastForex(ハストフォレックス)の遅延への報告について

HastForex(ハストフォレックス)も今回の遅延についてはあまりにも問い合わせやクレームが多いため

Twitterおよびメールにて正式に見解を出しております。

遅延の原因については資金のショートによるものではなく

出金処理を行う業者によるものだとしていますが今後の対応について注意が必要です。

①HastForex(ハストフォレックス)のTwitterでの報告

②HastForex(ハストフォレックス)のメールでの報告

 

HastForex(ハストフォレックス)は詐欺業者なのか

現時点で詐欺業者と断定することは出来ません。

出金処理は遅延されている中でも少しずつは行われており運営が逃げてしまっているわけではありません。

ただし、トレーダーにとって何よりも大事な運用資金・運用利益の安全性が100%保証されいない状況では

新しく資金を入金して取引することをお勧めできる状況ではありません。

「海外FX会社を使う時点でリスクは負っている」
「投資は何事も自己責任」

とはいうものの取引によるリスク以外は排除していきたいのが一般的です。

今後もこの問題について進展がありましたら適宜記事を更新していきます。

 

-HastForex

Copyright© 女子でも簡単!!海外FX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.