入出金方法比較

入出金について

入出金について

海外FX口座への入出金方法は

口座を利用するうえで非常に重要な要素となります。

①入出金はスムーズであること

②入出金は基本的に手数料が発生しないこと

この二つが非常に大切だからです。

 

①-1 入出金がスムーズでないといけない理由 

口座に今すぐ入出金したい!!

というタイミングで

手続きを行って1週間後に反映…

では取引的にも資産運用的にも大きなデメリットとなります。

 

①-2 基本的には入金時間 ≦ 出金時間

これはどのブローカーでもそうなのですが、

入金については即反映もしくは入金確認後即反映です

出金についてはブローカーの処理時間があるため入金時よりは時間が少しかかります

 

①-3 入出金時間に影響をあたる要素

入出金に時間がかかる理由には以下の点が影響してきます。

①ブローカーの処理時間

②入出金先(銀行・クレジットカード会社・ビットウォレット)の処理時間

それぞれシステム的に行われるものなので

最短0秒というわけにはいきませんが

できるだけ短い方法を選択することが重要になってきます。

 

①-4 入出金時間が短い方法、長い方法

①短い方法
 
国内銀行送金(三井住友銀行、三菱UFJ銀行等)
クレジットカード送金
ビットウォレット送金

⇒基本的に上記の方法が時間的に短いです。
とくにクレジットカードやビットウォレットは即反映されることが多いです

②長い方法

海外銀行送金

⇒海外の銀行にむけて国内の銀行から送金する方法なので
かなりの時間を要しますので出来るだけ避けたい方法です。

 

②-1 入金手数料について

入金の手数料は基本的にどのブローカーも無料のところが多いですが

注意が必要なポイントがあります。

それは、

①手数料無料に回数制限がある場合

ご紹介するブローカーに入金に手数料が発生する所はありません。
  
②入金元に手数料が発生する場合

入金元の銀行や電子ウォレットから資金移動する際に
手数料が発生する場合があります。

 

②-2 出金手数料について

出金の手数料は基本的にどのブローカーも無料のところが多いですが

注意が必要なポイントがあります。

それは、

①手数料無料に回数制限がある場合

ブローカーにより差がありますので注意が必要です。
  
②出金先に手数料が発生する場合

出金元から銀行や電子ウォレットから資金移動する際に
手数料が発生する場合があります。

 

まとめ

上に書いてきたとおり

ブローカーを選ぶ際は、

国内銀行送金
クレジットカード決済
ビットウォレット決済

があるところを選び、

入出金手数料が無料

である所を選びましょう

下に簡単にまとめますので是非参考になさってください。

 

口座

国内
銀行送金

bitwleet
STICPAY

クレジット
カード

仮想
通貨

海外
送金

詳しく

詳しく

詳しく

詳しく

    

詳しく

    

詳しく

 

 

 

 

 

 

Copyright© 女子でも簡単!!海外FX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.